気になる性病の種類

未分類

性病の種類を知るという事は、もし感染したとしても早く治療が行えるという事になります。そのため風俗で働く場合には、風俗で感染しやすい性病の知識を付けておく必要があります。

性病で最も多いのがクラミジアです。クラミジアは男性も女性も自覚症状があまりないので感染に気付かない方もいらっしゃいます。女性の方は不正出血などが起こる可能性もありますが、基本的に検査が重要になります。

クラミジアと同じくらい多いのが淋病です。この淋病という性病は、男性は男性器に激痛が走るとても辛い性病です。しかし女性には自覚症状が無いので、気付かないうちに感染者を増やしてしまう恐ろしい病気です。淋病は症状によって薬が複数用意されていますので、症状に合わせた薬を服用する必要があります。

デリヘルだけでなくピンサロなどでも感染する可能性が高いのがヘルペスです。このヘルペスはクラミジアや淋病とは違い、見た目で分かる性病で、ヘルペスに感染した部位は水疱瘡のように水泡ができてしまいます。とても痛い性病ですので本当に辛い時には食事をとる事ができない方もいらっしゃいます。病院で抗生剤を飲んだり、軟膏を飲む事である程度は抑える事ができますが、酷くなる前に治療を行うようにしてください。